News - 林 明日香 official website林 明日香 [Asuca Hayashi] の最新情報をお届けします。

Profile

「劇場版ポケットモンスタ−キミにきめた!」エンディング主題歌決定

0

     

    「劇場版ポケットモンスタ−キミにきめた!」エンディング主題歌

    オラシオンのテーマ 〜共に歩こう〜 / 林 明日香

    うた:林 明日香

    原曲:宮崎慎二

        ふとし

    作詞:太志(Aqua Timez)

    作曲・編曲:本間昭光

     

    林明日香が14歳の時、2003年に公開された同シリーズ

    「劇場版ポケットモンスター AG 七夜の願い星 ジラーチ」の主題歌「小さきもの」を歌ってから14年、

    劇場版ポケットモンスター・シリーズの10作目となった映画

    「劇場版ポケットモンスター DP ディアルガVSパルキアVSダークライ」(2007年)の劇中で

    重要な役割を持った、宮崎慎二作曲のインストゥルメンタルの楽曲、「オラシオンのテーマ」をもとに

    制作された楽曲です。

     

    新たな要素として書き下ろされた歌詞はAqua Timezのボーカル、太志さんが、

    そして追加されたメロディの作曲と編曲は本間昭光さんが手掛けています。

    「オラシオンのテーマ」の壮大なイメージと感動をそのままに、

    作「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」で描かれるサトシとピカチュウが

    本当のパートナーになるまでのストーリー、

    仲間との絆や冒険というテーマのもと、その歴史の中から様々な要素が集結し、

    再構築して生まれ変わったものが、この「オラシオンのテーマ 〜共に歩こう〜」。

    配信に先駆けて、映画の映像を使用した試聴動画とレコーディング風景とインタビューを収録した

    映像も公開されたので是非チェックしてください。

     

    今回は、宮崎慎二「オラシオン」と林 明日香「小さきもの」を合わせてパック配信することも決定しました。

    「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」の公開日の7月15日(土)に、

    各音楽配信サイトで配信スタートします。

    iTunesでは7月3日(月)からプリオーダーもスタート。

    プリオーダーをすると7月7日(金)より「オラシオン」を

    フルで先行ダウンロードできる上、プリオーダー画面を特設ページより送ると

    抽選で30名様に明日香のサイン入りチェキが当たります!!

     

    また「歌ネット」にて7月3日(月)から「オラシオンのテーマ 〜共に歩こう〜」の先行歌詞公開もされます。

    その他、映画に合わせての情報もこれから度々お届けしていきますので、

    明日香のブログと合わせてチェックしてください。

    また、林明日香 official twitterも出来ました!@official_asuca

    こちらも是非フォローしてくださいね^^/

     

    [パック配信]

    01.オラシオンのテーマ 〜共に歩こう〜 / 林 明日香

    02.小さきもの (Single Mix) / 林 明日香

    03.オラシオン / 宮崎慎二

    04.オラシオンのテーマ 〜共に歩こう〜(Off Vocal Ver.) / 林 明日香

    価格 1曲各250円 4曲まとめて800円

     

    ◆DLはコチラ

    https://erj.lnk.to/cdukJWN

     

    ◆iTunesプリオーダー特典応募ページ

    https://entry.sonymusic.co.jp/smm/hayashiasuca

     

    配信に先駆けて、映画の映像を使用した試聴動画公開!

    【公式】2017ポケモン映画エンディング主題歌「オラシオンのテーマ 〜共に歩こう〜」

     

    林 明日香のレコーディング風景とインタビューをまとめたスペシャル映像!

    「林 明日香 私とポケモンの歩み」

     

    「オラシオンのテーマ 〜共に歩こう〜」歌ネット歌詞ページアドレス

    http://www.uta-net.com/song/232031/

    ※7/3(月)0:00より公開

     

    ◆「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」公式サイト

    http://www.pokemon-movie.jp/

    -|trackbacks(0)|-

    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Page Top